AGAの治療

AGAの費用についてはなんとなくわかりましたけど、じゃあ実際AGAの治療に関してはどうしたらいいんでしょうか。

そもそも髪の毛は成長期、退行期、休止期というサイクルで抜けたり生えたりしていて、誰でも抜けるし生えるし、成長していきます。でもAGAになってしまうとこのサイクルが乱れるんだそうです。

その原因はDHT(ジヒドロテストステロン)というものが影響しているみたいなんですが、これがよくわかりません。なのでこれは調べてみました。

まず、DHT(ジヒドロテストステロン)を知る為には、TH(テストステロン)っていうのを知らないといけないみたいです。このTH(テストステロン)っていうのは精巣で95%、副腎で5%ほど作られている男性ホルモンの一種のようです。

で、DHT(ジヒドロテストステロン)っていうのはこのTH(テストステロン)っていうのが変換されてできる男性ホルモンみたいです。このDHT(ジヒドロテストステロン)ができることで通常より成長期が短くなってしまい、逆に休止期が多くなるので抜けた状態になるんだそうです。

そうなるといくら成長期の髪の毛が生えてきてもすぐ休止期になるので抜けてしまいますよね。

前に書いた通りAGAの治療には3つあるんですが、効果的なのはフィナステリドというもので、DHT(ジヒドロテストステロン)ができるのをブロックしてくれるので脱毛状態を抑えることができるようになるんだそうです。そしてそういった治療をやってくれるクリニックを見つけられたのが薄毛治療池袋って検索したら出てきたサイトに書いてあったAGAスキンクリニック、ガーデンクリニック、ゴリラクリニックですね。

その中でもAGAスキンクリニックは発毛実感率が高いんだそうなので、行ってみようかなと思います。

AGA治療の費用調べてみた

こんにちは、達也です。

調べてみるとAGA治療は保険適用外みたいです。これだけ男性の薄毛人口は多いのに(と勝手に思ってます、すいません)保険効かないんですね。ということは全額払ってねって事ですね。

うーん、ますます治療に行きたくなくなりますね。まぁそれでも調べるだけはタダなので費用について調べてみました。そしたら以外にも1カ月の費用は高い感じはしなかったです(それでも高いっちゃ高いけど)。

まず有名なAGAクリニックですが、1カ月の費用は14,000円ってなってました。普通に考えたら保険が効けば数千円で確かに収まりますけど、そこは適用外なのでまるまるこの料金を払わないといけません。

ただ月々3,400円で始めるコースもあるみたいなので治療するってなったらこれなら払えますよね。因みにこのクリニックは医師が自分で体験した発毛効果をそのまま使用してるんだそうです。その発毛実績はなんと99%強ですから、ほぼ効果は実感できるって考えていいと思います。

次にガーデンクリニックですが、ここは検査でまず20,000円ちょっとかかって、植毛するとなると300,000円くらいかかります。内服薬とかの処方でも18,000円かかるのでかなり高額ですね。

なんか調べると調べるだけ露骨に高額さだけが目につきます。実際通うとなるとどうしようかな。検査だけでもしてもらおうかな。

ストレスがやばい

こんにちは、達也です。

ただ毎日朝起きて会社に出社して仕事をこなして家に帰ってテレビを観ながらビールと夕飯を準備してお風呂入って寝るだけなのにストレスがやばいです。

というのも最近企画営業部では大きな成果が出てないので上から指を指されてます。おかげで僕にもその矢が刺さり、結構やんや言われてストレスが半端ないです。

そのせいか最近お風呂で髪を洗うと今まで以上に抜け毛が増えてきた気がします。このままだと完全に頭皮が寂しくなりそうです。

そこでこれを食い止めるべく、色々育毛とか薄毛について調べてみました。

ただ調べると薄毛っていうのは大体がAGAらしいです。…やっぱそれか…、これだけは嫌だったけど、僕のこれもそうなのかな?でもAGAっていうのは髪が細くなるのであって抜けるって事ではないそうです。

ん??毛が抜けてなくなるってことじゃないの?そうなんだ、知らなかった。でもこのAGAの治療は大きく分けると3つあるらしくてそれが「民間療法」「育毛剤での改善」「医療での治療」です。

民間療法は簡単に言えば普段の生活を見直しましょうってことです。睡眠をよくとるとか食事は正しくとるとかストレスは溜めないとかですね。まぁ睡眠とか食事とかはなんとかできそうですけど、ストレス社会でストレスを溜めないようにするっていうのは難しい話ですよね。発散方法はわかってる人ならいいでしょうけどね。

ただ薄毛になってから試したところで時間の無駄にはなりやすいんだそうです。すでに薄毛は進行してるわけですからね。

次に育毛剤での方法ですが、大きく分けて「化粧品」「医療部外品」「医薬品」の種類があるみたいです。簡単に言えば病院で処方されるもの、手軽に薬局で買えるもの、その中間くらいに位置するものです。中間というのが育毛剤ですね。

これらを使って治療をしていくものが育毛剤での治療です。

そして医療での治療は育毛剤より効果が高い医薬品でのAGAの治療が医療にはあります。代表的な医薬品はプロペシアですかね。

この方法は民間療法と違って直接アプローチするってことです。AGAは男性ホルモンが影響してますけど、男性ホルモンが変異したものがDHTと言われるものらしく、それをプロペシアで生成されなくできれば薄毛の進行は止まるんだそうです。

なんかみてると医療での治療が一番効果的な感じがしますね。ただ医療はどうしても費用が高くつくのでちょっと避けがちになっちゃいます。治療の費用についても少し調べてみようかなって思います。

今日は趣味の事と悩みの事。

達也です。

いざブログをはじめてみると忙しくてなかなか書く時間がないことに気づかされます。どっかで時間を見つけて書いていこうと思うのでお付き合いください。

今日はの僕の趣味を書こうと思います。僕は普段家にいる時はずっと映画を観てます。というのも企画を考える上でも映画の内容からヒントを得る事は多いんです。

映画の世界は脚本家の方や監督さんが頭で思い描いたものが映像として表れてるので、そこから便利な、ものをチョイスして生かすって事にも使いますし、ただ単に好きな作品を観てるって事もあります(笑)

最近は近未来的な、どことなく便利になった世界みたいなものを描いた作品が多い感じがしますね。

今の時代はスマホっていう小さいPCを一人1台以上は持ってて、開けば1秒で世界と繋がれる世の中です。

プログラミングをすればロボットだってできてしまうような時代ですし、なんだって人があまり手を加えなくてもあらかじめ動作プログラミングをしてれば料理だって数分でできる時代なので便利になったものです。

そんなネットの世界に生きる僕ですけど、こんな仕事をしてるからでしょうか、知らない間にストレスが溜まってたらしくて、頭はいいけど、頭は寂しい状態です。

よく言えばファッション、悪く言えばただのハゲです。あの有名はこのハゲーってやつですね。

あれをテレビで聴いた時は心が痛くなりました。まだ20代なのになんでこんな寂しい頭にならないといけないんだろうって思います。

もしかしたら病気なのかな?男性型脱毛症って言うのがありますけど、あれですかね?AGAってやつですか、流石にこれだけは避けたいですね。

ブログ始めました!

どうも、はじめまして!東京都豊島区に住んでいる社会人4年目26歳の達也です。今日からブログを始めました。

僕の住んでる地域は池袋駅周辺です。まぁ周辺とはいっても池袋駅からは歩いてだいたい15分前後の場所です。

現在は、某IT企業の企画営業部門に所属しています。主な仕事は金融機関向けのシステムコンサル。うちの会社で開発した技術や、お客様である金融機関のニーズ等を踏まえて、コンサルティング営業をしています。

4年目になって、比較的大きな金額(数億円規模)の案件も担当させてもらえて、大変ですがやりがいを感じています。ただ、このまま目の前の仕事に追われて日々を過ごすことに少々危機感を感じています。

みなさんご存知の通り、日本有数の電気メーカーが次々と経営悪化でリストラや事業売却等を行なっています。

僕が勤める会社も一応同じ業界に属しているので、いつ自分の身に起こってもおかしくないと思っています。

だから、このブログを通じて情報発信をしていくことで自分のスキルアップを図り、例えリストラされても自分の力で食っていけるようにしたいのです。

このブログでは、僕が仕事を通じて得たITや仕事術のスキル等を発信していく一方で、趣味やグルメ、はたまた自分の悩みについても赤裸々に書いていこうと思います。

読者の皆さんにとって有益な情報を発信することを心がけていきますので、これからよろしくお願いします!